こどもちゃれんじぷち3月号が届きました♪ と、いっても、先月(^-^;)ゞ
(こどもちゃれんじぷちは、当月1日までにお届けです)

遅くなっちゃってすみませんっ。
でも、何かの参考になるかもしれませんよね。一応ご紹介。

届いた教材一覧と、こっててかわいい!絵本の「しかけ」のお話です。

スポンサーリンク


こどもちゃれんじぷち3月号で届いた教材など

こどもちゃれんじぷち3月号で届いた教材

  • 『よみかたりえほん』
  • 特別冊子『シールずかん どうぶつ・のりもの100』
  • エデュトイ「おしゃべりずかんことばカード」 2枚(1枚は裏表あるので、3種類)
  • おうちのかた向け育児情報誌『こどもちゃれんじぷち通信』

3月号のできるよ!プログラム「いっしょにあそうぼう」

こどもちゃれんじぷち3月号絵本

よみかたりえほんの「いっしょにあそぼう」のページで、お友達と一緒に遊びたいときの声かけを学びます。

ぷち3月号絵本「いっしょにあそぼう」

1月号のDVDと連動しているので、おチビも慣れたもの。早速DVDのセリフを言いながら絵本をパタパタ。でも、「あそぼ!」「いいよー」……のはずなのに、なぜか「いいよ、いいよー」と「いいよ」を繰り返すおチビ。

??と思ったら、DVDではお友達が「2人」いたんですよね。

なんでも丸ごと覚えてしまうおチビ。2歳児の記憶力ってすごい!!とも言えますが(^-^;)

「風邪をひいた しまじろう」のページがこってる!!

今月の『よみかたりえほん』でイチオシが、6つの力<ちから>プログラム「やりとりする」のページ。

風邪をひいたしまじろうを看病する、というもの。

ぷち3月号絵本「風邪をひいたしまじろうにおかゆを食べさせる」

しまじろうの口の部分に穴があいていて、薬や水を飲ませたり、おかゆを食べさせたりができるんです!

スプーンを口に入れてあげているおチビのしぐさが、なんともかわいい♪(親バカ……) 小さい穴なので上手に入れられるのかな?と思いましたが、大丈夫。

食いしん坊なので、しまじろうにあげたあと、自分の口にもスプーンを運んでいるのも、またオカシ^^

ぷち3月号絵本「しまじろうの脇の下に体温計を入れる」

脇の下にも穴があいてて、体温計もさせるんですー(≧▽≦)

ぷち3月号絵本「しまじろう看病セットおかたづけボックス」

収納用の「おせわボックス」も。

毎号、いろいろなアイデアにびっくりの『よみかたりえほん』。

楽しい「しかけ」を監修しているのは、あの絵本・童話作家きむらゆういちさん!

ぷち3月号えほんしかけ監修者名

ウチにも「いないいないばぁあそび」シリーズ↓ありますよ~♪

NHKの「いないいないばあ!」の構成も手がけてらっしゃるんですよね。

どーりで、しかけが凝ってるはず。納得。

2015年5月13日追記:
その後のおチビは?

ただいまおチビ年長。

残念ながら、しかけ絵本の小物たちはバラバラになってますが^^;、『よみかたりえほん』は、たまーに読んでます。

驚いたのが『シールずかん』!

当時は重ねて貼って「団子状態」だったのに、最近「これは空」「これは海」…と、本来その動物のいる場所に合わせて貼り直してました。

地味だ、と思ってたけど勉強になる教材だった…ゴメンよ『シールずかん』…

///WEBで教材体験もできますよ///

いま届く教材は
【こどもちゃれんじぷち】ホームページ
icon

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ