こどもちゃれんじぽけっと8月号は、「からだで表現プログラム」や「オムツはずれ」以外に、「あそぶっく」の「みて はっけん ずかん」など「はたらく くるま」もテーマの一つ。

DVDにも登場するので、「乗り物好き」なお子さんも喜びそう♪な号です。

スポンサーリンク


こどもちゃれんじぽけっと8月号のブロックは「動く」!

エデュトイ・イマジネーションブロック(プッシュブロックとも)のシリーズ最終回「つくって びっくり! うごくなかまセット」も、プロペラや車輪がついた「動くパーツ」。

 

7月号のブロックと組み合わせて「掃除機」や「ヘリコプター」を作ってみました。

蛇腹部分(上の写真・矢印部)が、のばしたままにしていたら癖がついてしまって、縮めてもすぐ戻っちゃうのが残念ですが、

「あそぶっく」にも乗り物の作品例がいろいろ載っているので、すぐに楽しめますよ。

おチビも届いてさっそく「ヘリコプター」を真似して作ってました。いつの間にか、一人で作れるようになりました……(T-T)

icon
icon

暗記するほどお気に入りの『おはなしぶっく』

それから、このところのおチビのお気に入りが『おはなしぶっく』

そういえば、ちゃんと読んでなかったかも……と反省し、7月号が来てから、4月号からまとめて読んであげるようにしたら大喜びで。

図書館で選ぶ本といえば、私の好みの作家だったり、有名な本になりがちで、おチビは気に入らないときもあるんですけど、不思議と『おはなしぶっく』は今までハズレなし。

へぇ~、こういうの好きなんだ、と発見も。ほぼ毎日せがまれて、8月号までの5冊を一気に読んでます。

ちょっと(だいぶ?^^;)疲れますが、その甲斐あって、おチビが絵本を暗記するまでに!

2~3歳は「言葉の爆発期」といわれるそうですが、日常会話がまだ2語文もおぼつかないおチビ。この「言葉貯金」で、ぜひ“爆発”してくれ~!!

収録されているお話は、4月号のみ3話で、毎号2話ずつ。

いつも1話目は、おなじみの「しまじろうやはなちゃん」のお話なので、安心して物語に入り込みやすいみたいです。(写真は、8月号『ゆびきり きゅっきゅっきゅっ』)

8月号のもう一話は、女の子がお兄ちゃんと一緒に、なくした風船を探す『りかちゃんの ふうせん』。

クライマックスで見開きの絵の中からその風船を見つけるときは、おチビも毎回嬉しそう♪ 読んでる私も笑顔になるお話です(^-^)

2015年8月27日追記:
その後のおチビは?

ただいまおチビ年長。

読み聞かせの効果か、けっこう長めの話でも自分で読めるように! 国語の教科書も怖くない!?

まだきごちないところもありますが、おしゃべりも増えました♪

このまま自然な会話が増えていくといいなあ、と思います。

今回の楽チンポイント見出し大好きなしまじろうの絵本で
語彙力アップ♪

(ちょっと楽チンではありませんが^^;)

いま届く教材は?↓
iconicon
【こどもちゃれんじぽけっと】公式icon

※学習効果には個人差があります。